ライフデザイン建築研究所

コラム

10年の歳月


今年10月で、弊社は10年目を迎えます。
昔、宇宙科学者の糸川英夫先生が、10年同じことをやれば十分、後はマンネリ化していくだけといわれていました。先生の名声は、日本の探査ロケット「いとかわ」に命名されているように、世界に誇る研究者でした。
省みて、弊社は10年を迎えるにあたり、どのような歩みをしてきたのか、反省しきりです。
最初の5年は、ただ闇雲に前進していたように思います。最近は、落ち着いたといえば聞こえは良いのですが、停滞気味にも思えます。
10月下旬の研修旅行は、京都大学三浦教授、東北工業大学石井教授と一緒のたびを企画しました。二泊三日で四国を廻る。
以前設計した愛媛県宇和島市に建つ「あさひ苑」の見学と、故京都大学教授外山先生が若い時代に設計した教会を見ることが中心です。
「あさひ苑」は、開所して昨年で10年でした。同じ時間をすごした建築を見て、初心に帰ること、そして外山先生の設計された教会に訪れて、自分の原点を見つめなおすこと。幸い、三浦先生、石井先生もご同行いただけるという幸運に恵まれました。新たな出発、新たな10年を、頑張って行きたいと考えています。  茂木聡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top